幼児・子供の英会話教室MLS

受講生の声

受講生の声

積み重ねられた経験で
臆することなく自分を表現

理杏さん(9歳)のお母様

受講スタジオ|巣鴨スタジオ

積み重ねられた経験で
臆することなく自分を表現

理杏さん(9歳)のお母様

受講スタジオ|巣鴨スタジオ

音楽やリトミックが好きなので、英語を楽しみながら学べるドラマ・メソッドに魅力を感じMLSに通い始めました。娘は英語劇が大好きです。
毎年開催される英語劇の発表会は多くのオーディエンスの前にも関わらず全く緊張せず、いつも楽しみにしています。学校では授業のプレゼンテーションでBest Speakerに選ばれたり、実行委員に立候補して活動しています。小さい頃から積み重ねられた経験で自信が培われ、自分からやってみよう!という意欲に繋がっているのだと思います。
私自身の在外経験から、語学を身につけるだけでなく、人前で臆することなく自分を表現することの重要性を感じていました。娘にはこれからも両方のスキルを伸ばしていって欲しいです。

週に1回英語を学んで実践できるMLSにプチ留学

受講生のお母さま

受講スタジオ|二子玉川スタジオ

家族で言った海外旅行の入国審査で、自分で英語で“My name is 〜”と名前を伝えられました。日常でもコミュニケーションの手段として英語があるのが自然になってるんだなあと思うことがあります。
朝の支度でもたもたしている時、「はやく靴下履きなさーい!」と注意すると“Put on my socks”と言いながらのんきに履いていたり、炎天下の中自転車で外出した時、あっちいあっちいと言うので「そんなに暑いの?」と聞くと「ちがうよ“This way”のあっちだよ」とこちらが関心するような場面が多くなってきました。
留学や海外移住はできませんが、週に1回英語を学んで実践できるMLSにプチ留学させて、日本で生活しながらバイリンガルを目指せたらいいなとがんばています。

週に1回英語を学んで実践できるMLSにプチ留学

受講生のお母さま

受講スタジオ|二子玉川スタジオ

海外から引っ越してきた男の子と積極的にコミュニケーション

大嶋晃太朗(8歳)さん、悠士朗(5歳)さんのお母さま

受講スタジオ|藤沢スタジオ

海外から引っ越してきた男の子と積極的にコミュニケーション

大嶋晃太朗(8歳)さん、悠士朗(5歳)さんのお母さま

受講スタジオ|藤沢スタジオ

兄に晃太朗は幼稚園入園前の3歳からMLSに 通っています。
年長の時、フィリピンから引っ越してきた男の子がクラスに入りました。 日本語がわからないために幼稚園にも慣れない様子がありました。
男の子が英語を話すことを知った晃太朗は「Hello」「Bye,See you」などのあいさつから声をかけたそうです。MLSのクラスで習った英語ジャンケンやゲームで遊びの輪に誘ってみんなで遊べることも多くなり、その男の子も笑顔が増えて幼稚園生活にも慣れていったそうです。
この様子を聞いたとき、晃太朗がこんなにも積極的に英語を使おうとしたり、コミュニケーションをとれたのは今までMLSを続けてたくさんのことを学んだからだと大きな成長を感じた出来事でした。
そんな兄の姿を見たせいか、弟の悠士朗も「ぼくも英語をやりたい」と自分から言い出し、今は楽しみに通っています。少しずつですが、彼らの中で身になってまた役立つ時がきてくれたらいいなと思っています。

英語劇を経験して自信がついたよう

受講生 樹さんのお母さま

受講スタジオ|青葉台スタジオ

以前は人前で何かをするのがはずかしくてできなかったけれど、英語劇で自ら学んで身につけた英語を人前で話せて、自信がついたようで、その後の学校での発表でも大きな声で話せるようになりました。
また、知らない友達とうちとけるまでに時間がかかっていましたが、最近では初めて会った子と別れる時にはすっかり仲良しになるほど、人見知りがなくなりました。まだ8歳なので自由に英語を話せるようになるには時間がかかると思います。
でも、彼女にとってMLSでの英語劇は人生観を変えるきっかけとなり、通わせてよかったと思いました。

(受講生 樹さんのお母さま)

英語劇で、はずかしがらずに堂々と発表することができて、よかったです。

(受講生 樹さん)

英語劇を経験して自信がついたよう

受講生 樹さんのお母さま

受講スタジオ|青葉台スタジオ

動作やシチュエーションを伴う英語学習は理解しやすく楽しい!

K.Kさんのお母さま

受講スタジオ|大宮スタジオ

動作やシチュエーションを伴う英語学習は理解しやすく楽しい!

K.Kさんのお母さま

受講スタジオ|大宮スタジオ

小1からMLSにお世話になっています。
年中から他の英会話スクールに通っていましたが、決まったダイアローグの繰り返しや、Yes / Noで終わってしまう会話練習に疑問を感じ、MLSの「ドラマメソッド」に魅かれ今に至ります。

MLSでの動作やシチュエーションを伴う英語学習は娘にとって理解しやすく、楽しいのだと思います。どんなに疲れている様子の時でもMLSのレッスンを休むと言ったことはなく、テキストのCDを自発的に聞くようにもなりました。
また、レッスンで習ったことを英語劇というかたちでアウトプットすることで、更に記憶に残るようです。昨年度のセリフを(自分以外のものも)半年経った今でも覚えているので、これが積み重なり自分の言葉になっていけばいいなと思います。

外国の方も「同じ人間」ということを肌で感じられる

小山桃佳さん、竜世さんのお母さま

受講スタジオ|町田スタジオ

姉・桃佳は3歳から、弟・竜世は2歳のジョイランドから、そして長期休暇時のスプリングスクール、サマースクールはほぼ全て参加させて頂いております。
幼少期から様々なネイティブの先生と触れあっているため、外国人の方に対する抵抗感などは全くなく、「同じ人間」ということを肌で感じてくれているようです。
他校も並行して通ったこともありましたが、料金は他所よりリーズナブル。そして少人数かつACT前はアシスタントの先生もいらっしゃってとても手厚く感じます。

外国の方も「同じ人間」ということを肌で感じられる

小山桃佳さん、竜世さんのお母さま

受講スタジオ|町田スタジオ

楽しみながら英語を身につけることができた娘たち

受講生 冨木美花さん(14歳)、卒業生 美結さん(24歳)のお母さま

受講スタジオ|藤沢スタジオ

楽しみながら英語を身につけることができた娘たち

受講生 冨木美花さん(14歳)、卒業生 美結さん(24歳)のお母さま

受講スタジオ|藤沢スタジオ

次女はMLSに通い初めて12年になります。
SAPPに選出されることを目標に頑張ったところ、小学校4年生の時、「裸の女王様」でSAPPに出場。さらに優秀個人賞を頂くことができました。これが大きな自信に繋がり、人前で自分の意見をはっきり言えるようになったと思います。
中学生になると、スケジュールの関係で個別指導をお願いしていますが、MLSで培った表現力を武器に英語ミュージカル部で活躍しています。

現在大学生の長女も高校3年生まで13年間MLSに通いました。中学生の時、「高円宮杯全日本中学校英語弁論大会」に神奈川県代表として参加し、ファイナリストに選出されました。これもMLSの舞台を通して「観客1人1人に気持ちを届ける大切さ」を学んだ成果といえます。

1年間学んだことを舞台で発表するというMLSのプログラムは、小さい子供にとって目標が明確です。楽しみながら、英語を身につけることができた娘たちは幸せだと思います。

英語で会話したり歌うようになりました

Y.Jさんの保護者さま

受講スタジオ|本八幡スタジオ

MLSにはベイビークラスからお世話になっています。
幼い頃から触れることで英語を特別なものではなく、楽しいと感じてくれたらと思い通い始めました。
3歳を過ぎた頃からはふざけながらも少し英語のフレーズで会話ができるようになったり、歌をうたったりするようになり成長を感じています。
また、入園前の一年間幼児クラスで親離れを経験したことで、入園後もスムーズに園の生活になじむことができました。これから文法など教科としての側面も大きくなってくるかと思いますが、英語が楽しいという今の気持ちを忘れずに、MLSで英語を学び続けてくれたらと思います。

英語で会話したり歌うようになりました

Y.Jさんの保護者さま

受講スタジオ|本八幡スタジオ

子供の話す力を引き出してくれる

M.Sさん(6歳)のお母さま

受講スタジオ|成城スタジオ

子供の話す力を引き出してくれる

M.Sさん(6歳)のお母さま

受講スタジオ|成城スタジオ

ただ単にセンテンスを覚えてリピートするだけの英語学校はたくさんありますが、MLSは自分の思っていることや考えていることを言葉にして相手に伝えるということを大切にしているように感じます。
ネイティブの先生も日本人のアシスタントの先生もとても暖かく子供達に接して下さるので、子供達も安心して伸び伸びと自分の思っていることを表現することができるのだと思います。
2歳で通い始めたときは言いたいこともなかなか言えなかった娘が、6歳の今では喋ることが大好きになりました。娘の話す力を伸ばして下さったMLSにはとても感謝しています。

英語劇で堂々と英語を話す息子の姿におどろき感動!​

旬さんのお母さま

受講スタジオ|センター北スタジオ

息子はMLSに年少から通い始めました。毎週のレッスンが待ちきれない様子でとても楽しんで通っています。他校の体験レッスンでは単語を復唱するなど「授業」という感じで息子はずっと緊張しているようでしたが、MLSのイベントや体験レッスンではとてものびのびと自然体で英語を楽しんでいました。見学していた私まで楽しくてわくわくした気持ちになったのをよく覚えています。楽しみながら英語を学んで欲しい、表現力を身につけ自信をもって英語を話せるようになって欲しい、そう考えていたので、そのどちらもがMLSなら叶う!とすぐに通うことに決めました。
今年はサマースクールにも参加し、通常クラスとは違う先生、お友達と楽しく工作ゲームをしながらまた更に英語への興味が強くなり、自信もついたようです。MLSの先生方は、どなたもとても明るく、子供の気持ちを盛り上げる声かけをしてくれますし、とてもよくほめてくださいます。そのおかげで英語劇では堂々と大きな声で英語を話せるほどに成長しました。
そんな息子の姿におどろき感動しました。季節のイベントや一緒に歌う会など親も参加できるクラスが多く私も毎回楽しみです。MLSに通うのを親子で楽しんでいます。

英語劇で堂々と英語を話す息子の姿におどろき感動!​

旬さんのお母さま

受講スタジオ|センター北スタジオ

子供の頃に通ったMLS
母となり子供たちを通わせています

颯太さん、翠梨さんのお母さま

受講スタジオ|自由が丘スタジオ

子供の頃に通ったMLS
母となり子供たちを通わせています

颯太さん、翠梨さんのお母さま

受講スタジオ|自由が丘スタジオ

私が子供の頃に通っていたMLS。
今は母となり、2人の子供たちをMLSに通わせています。
久しぶりに来たスタジオでは私の恩師とも再会できました。
Hello song、Good bye songは昔も今も同じ。クラス内容は昔よりももっと充実していると思います。毎週生きた英語に触れている子供たちは、日常生活でも英語を恐れることなく、少しずつ身につけています。息子が通っていた親子クラスでは同じクラスだったママたちともとても仲良くなり、小学生クラスになった今は待ち時間にお茶をしながらおしゃべりをして、楽しい時間をすごしています。

「親子でMLS」という夢が一つ叶ったので、「孫とMLS」が叶う日がくるまで、MLSと繋がっていたいと思います。

友達と遊びながら学ぶMLS方式が子供にあっているよう

E.Yさんのお父さま

受講スタジオ|本八幡スタジオ

MLS を通じて英語を実は好きになってきているのではないかと思っています。「実は」と書いたのには理由があり、1歳半頃からMLSと並行して家庭で取り組んでいる英語の教材について、2歳を過ぎた頃から徐々に「やりたくない」と言うようになってしまっていました。そんな状況でしたので、もしかすると英語を好きではないのか、家での教育方針が間違っていたのではないかと頭を悩ませていました。そんな折、振替の時にMLSの授業に同行して劇などを見る機会があり、子供が割とスムーズに楽しそうに英語を使っている場面を目にしました。家で教材を使う時には適当な文字をわざと繋げて意味不明なことを話したり、あまり真剣に取り組んでいない時が多いですが、MLSではとても素直に英語を話している様子を見るにつけ、実は英語を好きになってくれているのかもしれないと思えるようになりました。親から押し付けられてやらされるのではなく、友達と遊びながら学ぶMLS方式がおそらく子供には合っているのだろうと思います。MLSを続けていくことで、子供にとってはそれが後々の大きな財産になるのではと期待しております。

友達と遊びながら学ぶMLS方式が子供にあっているよう

E.Yさんのお父さま

受講スタジオ|本八幡スタジオ

成長する過程を見て、たくさんの感動をもらった

K.Aさんのお母さま

受講スタジオ|柏スタジオ

成長する過程を見て、たくさんの感動をもらった

K.Aさんのお母さま

受講スタジオ|柏スタジオ

MLSには感謝しかありません。初めての体験授業で先生方の楽しすぎるノリにドハマリしてしまい、即入会しました。人見知り、元気な子、どんなお子さんも上手に導いて楽しい時間にしてしまう、先生の指導力には保護者一同いつも感心しておりました。とにかくMLSが好きで、保育園の日は「行きたくないー!」「Joyland 行く!」と親を困らせることもありました。毎年夏休みはサマーキャンプ、サマースクールと英語漬けの日々を過ごし、働く親としても大変助かっておりました。小6の時、ニュージーランドでホームステイを体験しました。親元を2週間離れ、現地の小学生達の輪に入り、すぐに仲良くなったようです。英語を聞き取ることができたから、ホストファミリーともコニュニケーションが取れ、楽しく過ごすことができたようでした。本人も自信を持てたようです。
MLSの先生は理想の父であると話すほどMLSに育てられた感覚でいます。「継続は力なり」の言葉を深く実感します。親としても成長する過程を見て、たくさんの感動をもらったので、MLSの良さを伝えていきたいです。

英語を「生きた言葉」としてとらえ、実生活につなげてくれる

鈴木奏平さんのお父さま

受講スタジオ|国立スタジオ

MLSは、英単語(数字や色の名前など)を覚えるのが主目的ではなく、実践的な場面を想定して授業作りをされているので、より自然な形で英語に触れることができると考え選びました。おかげさまで、家族でオーストラリアに旅行に行ったときに「Here you are」 「This , please」「Thank you」など臆せずに言うことができ、「ボク英語がんばったんだ!」と自信が持てたようです。
英語を「生きた言葉」としてとらえ、実生活に無理なくつなげてくれるのが、MLSの良さだと考えています。

英語を「生きた言葉」としてとらえ、実生活につなげてくれる

鈴木奏平さんのお父さま

受講スタジオ|国立スタジオ

日本語も英語も
積極的に話すように!

和賀 智昭くん(2歳)のお母様

受講スタジオ|川崎スタジオ

日本語も英語も
積極的に話すように!

和賀 智昭くん(2歳)のお母様

受講スタジオ|川崎スタジオ

通い始めたのが、ちょうど言葉が出始める時期と重なったためか、日本語も英語もとても積極的に話すようになりました。今は家でも「抱っこプリーズ」とか、「これ一個プリーズ」とか日本語と英語と混ざって話すことがあります。きちんと意味が分かって、英語がもう自分の言葉になってるんだなぁ、と感心しています。“Moon”とか”Clean Up”とかは、日本語より先に英語を覚えました。

子供には、英会話だけではなく、世界中に目を向けられる広い視野を身につけてもらいたいですね。あと、自分の意見をはっきり言える人になって欲しい。MLSのレッスンは、例えば工作の時でも先生が「どの色がいいですか?」とか「上と下、どっちにつける?」などのように、子どもの意思をうまく引き出すようにしてくれるのがいいですね。クラスのみんなで同じものを作っても、仕上がりには作った子の個性が思いっきり表れて面白いですよ。

アメリカの幼稚園にもすぐ慣れました!

椿山 裕一(つばきやま ゆういち)君のお母様のお話

受講スタジオ|横浜スタジオ

2歳半のときからMLSに通わせ、年長のときの12月に父親の転勤でアメリカ(アラスカ州アンカレッジ)へ一家で引っ越すことになりました。1月からもう現地のキンダーに通わせましたが、MLSで習っていたおかげかすぐにクラスにもなじめ、まったく苦労しませんでした。かえって親の方が慣れない英会話で四苦八苦していたのに、裕一はお買い物でも友だちの誕生パーティーでも、どんな場面でも物怖じせずにどんどん自分から輪の中に入っていきました。普通の日本の学校に通っていてもいじめや不登校などの問題がある子供がいるのに、慣れない外国での生活の中で、子供が毎日「楽しい、楽しい」と言って学校から帰って来てくれるだけで、どれほど親として助かったことか。本当にMLSには感謝しています。
MLSでは、いわゆる「学校英語」ではなく、実際にアメリカの子供たちが日常生活で使う表現を経験を通して学べたので、英会話だけで生き抜くことができる力を身につけられたと思います。買い物をしたり道を聞いたりは、裕一に通訳してもらうことも多かったのですが、誰とでも堂々とコミュニケーションができ、立派に役目を果たしてくれました。

5年生の終わりに日本へ帰ってきて、すぐに英検を受けて準一級を取れました。今は高校2年生になりましたが、今年の春休みには交換留学生としてメリーランド州の高校へ行って来ました。久しぶりに英会話だけでの生活を楽しんできたようです。

アメリカの幼稚園にもすぐ慣れました!

椿山 裕一(つばきやま ゆういち)君のお母様のお話

受講スタジオ|横浜スタジオ

中学1年生のときに
英検2級に合格しました

伊藤ななみさん(中2)のお話

受講スタジオ|横浜・代々木スタジオ

nanamicyan

中学1年生のときに
英検2級に合格しました

伊藤ななみさん(中2)のお話

受講スタジオ|横浜・代々木スタジオ

小学2年生からMLSに通っています。当初はACT(小学生)クラスでしたが、学校の課外活動と両立できるクラスを探し、4年生の時にミニプロダクションに参加しました。そして、台本を読んだりセリフのやりとりをしたりしているうちに、自分が「英文を読んで意味をしっかりと理解すること」が苦手なことに気がつきました。英検や中学校の英語では、耳で感覚的に意味を理解できるだけでは通用しません。なので、先生と相談してライティングクラスを受講することにしました。

おかげ様で、ライティングを受講した4年生で英検4級、1年後に3級、2年後に準2級、そして3年後の中1の秋に2級と、着実にステップアップすることができています。とても嬉しいです。

また、私は英語劇も大好きになったので、今では楽しくビックプロダクションに参加しています。これからも、MLSで英語力を鍛えていこうと思っています。

※英検2級は「高校卒業程度」の英語力とされています。

アメリカのミュージカルに
出演しました

札内 茜梨(あかり)さん(中2)

札内 萌花(もえか)さん(小6)

受講スタジオ|横浜スタジオ

茜梨さん

小3から通い始めて、今年で6年目です。MLSに出会うまで、英語が本当に大嫌いでした。でも、MLSの体験に行ったとき、今までにないくらいものすごく楽しくて、その帰り道、お母さんに「絶対あそこに行く!!」と笑顔で言っていたのを覚えています。動くことが大好きだった私にとって、体を動かして楽しみながら学ぶMLSはまさにぴったりでした。

夢は、世界で活躍する大女優になることです。世界中の人を感動させ、笑顔にしたいです。その前に、基礎の英語をもっとしっかりと学びたいと思います。ですから、今の目標は、外国人の親友を作って、英語でけんかをすることです。(茜梨さん)

萌花さん

小1から通い始めて、6年目です。普段、日常生活で、会話中に英語が自然と出てきたりすると、「MLSのおかげだな」と思います。学校の英語の授業で、みんなより早く答えがわかったりすると、とてもうれしいです。

将来は、外国の舞台や映画に出る女優か、国際的なヴァイオリニストになって、外国を回ってコンサートをしたいです。いつか外国に留学してみたいと思っているので、もっと英語が話せるようになりたいです。

MLSの先生は、「先生」っていうかたい感じじゃなくて、ファミリー感覚でつきあえる先生、みたいな(笑)。でも、厳しいところもあって、みんなのお母さん、みたいな感じです。(萌花さん)

MLSに通うようになって、長女は大嫌いだった英語が「大好き!」になりました。自宅学習を根をつめてやったわけでも無いのに、全国私立中学生参加の全国模試の英語で、約4万8千人中、900番台を取り、校内1位の成績。本人も私も、びっくりしました!!
次女は、自分を素直に表現できるようになりました。授業中積極的に発言したり、集会で司会をしたり、と様々なシーンでリーダーシップを発揮しています。また小5の終わりに「試しに」受けた英検4級に合格し、当人は「3級も狙ってみる」と言っています。
二人とも海外経験もなく、普通に日本の学校に通っているだけなのにこれだけ結果が出せているのは、MLSで楽しみながら英語を学んできたおかげだと思います。私自身は、中学時代に「かなり勉強してやっと英検4級に合格」という感じだったのに…(笑)
英語力以外では、二人とも「夢」を持つようになりました。姉妹揃ってアメリカのミュージカルのオーディションに合格し、外国人のプロの俳優と同じ舞台に立つなど、着実に夢に向かって進んでいるようです。(お母さまより)

※英検4級は「中学中級程度」の英語力とされています。

アメリカのミュージカルに
出演しました

札内 茜梨(あかり)さん(中2)

札内 萌花(もえか)さん(小6)

受講スタジオ|横浜スタジオ

海外移住にも動じない
娘にびっくり!

石井 杏奈ちゃん(5歳)のお母さま

受講スタジオ|成城スタジオ

海外移住にも動じない
娘にびっくり!

石井 杏奈ちゃん(5歳)のお母さま

受講スタジオ|成城スタジオ

MLSには、2歳のときから3年間通いました。最初は、週に一回のレッスンで急に「ペラペラになる」わけでもないだろうし、「同年齢のお友だちができればいいな」という軽い気持ちでのスタートでした。でも、日本語以外の言葉の存在を肌で知り、色々な外国の人に自然に慣れてくれることは期待していました。また主人の海外転勤の可能性もあり、この先学校や社会に出てからも必ず必要になることなので、英語は小さいうちから身につけておくべきだと考えました。

娘の英語力に、はっきりと成長を感じたのは3年目からです。それまでに蓄積されていた単語や表現が、頭の中で意味がつながったようで。ちょうど日本語での会話力の発達に合わせて、英語も一つの言葉として意味を持ち始めたように思います。この頃は、家にいるときにもクラスでの日常的な会話や、歌などが自然に出てくるようになってきました。

 

そして、ちょうどMLSで3年間修了したときに、主人の転勤でシンガポールに一家で移ることになりました。引っ越した当初は、「周りから聞こえてくる会話は英語ばかり」という環境に、娘は戸惑うのではないかと心配していました。ところが、娘の反応は「みんな英語しか喋らないの? ふーん…」という程度で、拒否反応などはまったくありませんでした。これも小さいうちからMLSで「英語の環境」に慣れていたおかげかと、改めてその効果に驚いています。

 

街を歩けば、聞こえてくる会話はもちろんすべて英語。テレビをつけても英語ばかり。でもMLSに通ったおかげで、ところどころ聞き取れる単語に反応して、何にでも興味津々な我が娘。テレビの漫画も、かなり早い段階から内容を理解し始めていました。

 

聞く力だけではなく、話す方でも効果は現れました。引っ越してすぐに現地の幼稚園に見学に行ったのですが、挨拶や、名前や年齢などの自己紹介は、最初から英語でできていました。

 

暮らし始めて一月経った頃には、お店の注文や、タクシーの運転手さんに行先を告げたりできるようになりました。二か月経った頃には、“Excuse me, I’m hot, hot!”などと、お店の人に積極的に自分の意思を伝えられるようになりました。三か月経った今では、周りの人の英語での会話を真似してみたり、飼い犬に英語で指示を出したりと、彼女なりに英語を使うことを楽しんでいるようです。秋からは、こちらのアメリカンスクールに通うことが決まっていますが、今の娘の様子を見ていると特に不安は感じておりません。

 

突然英語の世界に投げ込まれても、驚くほど動じなかったのは、MLSに続けて通ったおかげだと思います。3年通って「継続賞」のバッジをいただき、娘も喜んでいたところでこちらに来てしまいましたが、帰国したらまたMLSに通って英語力をキープしたいと思っています。

海外の学校に行く可能性
のある娘には最適!

H.F.ちゃん(2歳1ヶ月)のお母さま

受講スタジオ|錦糸町スタジオ

MLSでは演劇のような形で感情から出る言葉を覚えさせるのみならず、テキストを使ったeducationalな指導もしてくださいます。海外の学校に行く可能性のある娘には、最適だと思いました。

先生のバイリンガル教育に対する熱意はとても信頼でき、日々の言語の成長にも大変満足しています。

※H.F.ちゃんは、グローバルキッズランドの第一期生です。

海外の学校に行く可能性
のある娘には最適!

H.F.ちゃん(2歳1ヶ月)のお母さま

受講スタジオ|錦糸町スタジオ

PAGE TOP