MLSの6つの特徴

楽しいレッスンで英語が身につく
子どもの英会話教室MLS
6つの特徴

MLSは創業46年。日本人の英語教育に専念してきた経験とノウハウから、子どもが楽しくて、

しかも、英語が話せるようになるための仕組みが、たくさんあります。
ここでは、その中から6つの特徴をご紹介いたします。

自分の気持や考えを
「英語で表現」するためのカリキュラム。

MLSでは、創立以来ずっと「ドラマメソッド®」という独自の指導法の開発・実践に取り組んでいます。

会話のレッスンにドラマ(演劇)の要素を取り入れ、様々なシチュエーション(状況)を英語で経験し、「自分ならどうするか」を考え、感じて、それを英語で表現していきます。

「繰り返しによる丸暗記」はできるだけ避け、生徒たちのアイディアをどんどん取り込みながら、楽しく、アクティブに進むレッスン。

子供から大人まで、単なる「知識」ではなく、「自分の言葉」として自在に使いこなせる英会話力を身に付けられる。
それが、MLSドラマメソッド®の魅力です。

発表がある。目標がある。
感動がある。
だから一生忘れない。

1年に1度、英語劇を通して成果発表を行います。
覚えたセリフをただ言うだけの劇ではなく、
シチュエーションに入り込み、感情を表現するための場です。
観客のまえで発表した感動、自信、
達成感はいつまでも胸に残り、一生忘れられない宝物になります。

子どもたちの意思を育む
カリキュラム&オリジナルテキスト。

年齢ごと、レベルごとにワークブック付のオリジナルテキストがあります。
自分自身が何を伝えたいのかを考え、決める内容になっているので、自然と自分の意思や感情を表現することを実践する習慣が身に付きます。
また、グループでのアクティブなレッスンなので、英語力だけでなく、人と対話する力が着実に身につく仕掛けが授業には溢れています。

子どもたちを
夢中にさせるプロ講師を
育てています。

MLSでは、最前線で子どもたちを指導する講師の育成を、何よりも大切にしています。
子どもたちの興味を引きつけ、自ら積極的に英語のコミュニケーションに参加するよう導いていく・・・そのようなレッスンを行うには、「英語がネイティブ」だけの講師では務まりません。
MLSでは、外国人講師を、まず2週間の基礎研修で鍛えあげ、その後も毎週のトレーニングを実施。
そうすることで講師一人ひとりの質を高め、生徒の皆さんのやる気と能力アップを目指しています。
「業界一厳しい」と評判のMLS講師研修だからこそ、英語力はもちろん、子どもたちのやる気が育つレッスンが実現できるのです。

継続率80%弱。
親子3代に渡って
通ってくださるファンもいます。

早いもので創立から46年。
今では親子3代にわたって通ってくださる方もいます。
MLSに通うことがご家庭の文化になっていると考えると、とても誇らしく思います。
また、ご契約は年度単位なのですが、翌年も通い続ける方の比率が高いのも特長です。引っ越しでどうしても通い続けられない方を除くと、80%近いの継続率。
業界では驚かれる数字です。

満足度96.4%!
教育委員会からの指導依頼は
信頼の証です。

MLSが教育委員会及び学校の依頼により、これまでドラマメソッドを指導した先生は1,500名以上。
研修に参加した先生の内、96.4%の方が「研修内容に大変満足・満足」と答えています。
毎年、文部科学省企画や東京都教職員研修センターなど、行政が主催する研修への指導員として、参加依頼が頻繁に届いています。

こちらも合わせてお読みください

英語を「自分の言葉」として、堂々とコミュニケーションできる人を育てること…英会話教室MLSについて詳しくはこちら

「読む」「書く」「聞く」「話す」の四技能だけでは足りない?日本人が「英語で話す」ために必要なこととは?

子供たちが「本当の意味」で英語を「自分の言葉」にすることができる?MLS独自の指導法「ドラマメソッド®」とは?