MLSドラマメソッド®とは

詳しい資料を資料請求

MLSドラマメソッド®とは

自己表現能力を高め、スムーズなコミュニケーションができるようになる

写真
MLS独自の指導法は、「ドラマメソッド®」と呼ばれています。語学の教授にドラマ(劇)の要素を取り入れ、英会話練習に「状況設定」や「意思・感情」「想像力」などを取り入れるのが特長です。それによってより英会話に感情移入でき、日常で起こるさまざまな出来事を教室内で疑似体験できるので、きわめて自然に、かつ効果的に外国語を身につけられるのです。ただの繰り返しによる丸暗記をできるだけ避け、生徒たち自身の考えを引き出し、それを英会話で表現する練習をしていきます。単なる「知識」として英会話を覚えるのではなく、「自分の言葉」として自在に使いこなせる英会話を身につけられるのです。また毎回のレッスンの中核となる “Talk & Listen”指導により、コミュニケーション能力が高まり、世界中の誰とでもスムーズな意思の疎通がはかれるようになるのです。

教育の現場から注目を集め、公的教育機関などからも信頼されている指導法

ここ数年は毎年のように、私立小学校の英語科の先生を対象とした勉強会や、公的研究機関や各地の教育委員会などの主催する「小学校外国語学習の試み」研修会などへ講師派遣を依頼されています。一つの英会話教室が何年も続けて呼ばれるのはきわめて異例のことで、いかにMLSドラマメソッド®が信頼されているかの証とも言えます。

また、全国の公立小学校での英語の授業向けに文部科学省が準備した指導案「Hi, friends!」でも、6年生の後半で「オリジナルの物語を作って演じよう」という単元が出てきますこのように教育の現場における「英語劇」の効用が注目を集めている中、MLSのドラマメソッド®も改めて評価されています。

■小・中・高校の英語科教諭対象ドラマメソッド®特別講座■
ご興味のある方は、Eメールにてお問い合わせください。
ドラマメソッドと他の指導法との比較
頭・体・心をフルに使って学ぶのがドラマメソッド®の特長です!!
↑クリックで拡大

くわしくは、こちらをご覧ください

ドラマメッドサービスマークの登録証
ドラマメソッド® サービスマークの登録証

※「語学の教授」で認定を受けるのは極めて異例のことと言われています。

Message from the founder of English Through Drama. 

      文法と暗記による語学学習の苦しさは、私も充分に味わってきました。「コミュニケーションとは、すなわち意思や感情の伝達なのだから、私が永年ブロードウェイの現場で使っていた演劇の手法が語学学習に活かせるのでは」と気づいたのは、日本に来てからでした。
今日では、演劇的手法は多くの言語研究者に受け入れられていますが、それはここ日本で、MLSで始まったのです!

※Richard A. Via氏は、世界で初めて語学の教授に本格的な演劇の要素を取り入れた方です
Mr. Richard A. Via
MLS最高顧問
Mr. Richard A. Via

演出家・舞台監督
元ハワイ大学講師

ケイ線

40年以上にわたり自社のスクール運営と同時に、幼稚園・保育園などの教育機関での出張レッスンや、中学校・高校等のクライアント様への語学研修を提供しています。

MLSが提供するレッスンの特長
楽しく英語で自己表現
幼稚園レッスンイメージ
幼稚園レッスンイメージ
どんどん英語が好きになる
頭・体・心をフルに使う

MLS 外国人・バイリンガル講師 出張レッスン先実績

渋谷教育学園ゆらりん保育園
・渋谷 正課 
・浦安幼稚園 正課・課外
・浦安こども園 正課・選択正課
・白金  
・港南
・大泉学園
・東麻布
・大森プロストシティ
・仙川
青葉学園野沢こども園 正課

詳しくは、MLS本部まで
お気軽にお問い合わせください