幼児・子供の英会話教室MLS

MLS 藤沢スタジオ

外国人に話しかけられ、ネイティブのように答える我が子を見てビックリ!

時おり、保護者の方から「自分の子が英語で話してる!」との驚きの言葉をいただきます。最も嬉しい瞬間です。私たちMLSが、創立以来45年にわたり追求してきたことが、正にそこにあるからです。

“英語で積極的にコミュニケーションできること”

これが、私たちが実践している独自の指導法「ドラマメソッド®です。
子どもたちが「楽しく」「自ら考え」さらに「積極的」になれる・・・そのために必要なエッセンスが全て詰まった指導法です。「英語が大好きになる」そんな場面にきっと立ち会えると思います。 ぜひ一度、お子様と体験にいらしてください。

藤沢駅から徒歩1分!
アクセス抜群のスタジオ!

藤沢スタジオは、ベイビーから大人まで、幅広い年齢層の方々に受講いただいています。
駅から徒歩1分のとても便利なところにあり、辻堂、平塚、遠くは小田原からもお通いいただけます。駅の改札デッキからのアクセスがよいので、ベビーカーを押して来られる方にもおすすめです!

MLS kichijoji

私たちと一緒に英語を楽しく学びましょう!

講師紹介

アンドリュー・セベスタ
Andrew Sebesta

こんにちは。カナダ出身のアンドリューです。日本に住んで10年以上、ずっと子供たちに英語を教えていて、外国人に英語を教えるTESOLという資格も持っています。英語を通して外国の文化を子供たちに伝えて行き、またその子供たちが大きくなったら逆に日本の文化を外国に伝えて行ってほしいと願っています。映画や外国の文化にとても興味があります。趣味は、アップライトバスという楽器をオーケストラで弾くこと。クラスで皆さんに会えるのを楽しみにしています!

ナディア・アーント
Nadia Arndt

こんにちは、皆さん。私の名前はナディアです。出身はオーストラリアです。劇を使ってより自然に英語を教えることはとても楽しいですし、生徒の皆さんにとっても効果的だと思います。自分自身を自然に表現できるようになりますし、パフォーマンスする貴重な経験をすることも出来ます。スピーチ力やプレゼンテーション能力を伸ばすのにも最適です。皆さんが身に付く英語をしっかり指導していきたいと思っています。私のクラスでお会いしましょうね!

ニン・レイェス
Nin Reyes

こんにちは、皆さん! 私の本名はニーナですが、「ニン」と呼んでください! 私はフィリピンで生まれ、これまで日本で英語を15年以上教えています。私は英語を教えることと、音楽が大好きです! また、劇も好きなので、MLSで英語を教えるのは本当に楽しいです。私は、ただ英語を教えるだけでなく、生徒さんが成長するのを手助けし、生徒さんが自信を持って英語で自己表現ができるようにしたいと思っています。一緒に、MLSのドラマメソッド®で英語を楽しく勉強しましょう!

受講生の声

去年SAPPに初参加
各チーム楽しそうに生き生きと英語で表現

1年生の時から毎年英語劇を行ってきて、去年は初めてSAPPに参加する機会を得ました。SAPPでは各チーム楽しそうに生き生きと英語で表現していて、年度末の発表とはまた違った雰囲気でとても盛り上がりました。自分も劇では色々な仕草をアドリブで行い、緊張せずにメンバーと発表ができて楽しかったです。これからも劇を行う中で表現を楽しんだり、英検にも挑戦していきたいと思います。

受講生 K.H(13歳)さん

楽しみながら
英語を身につけることができた娘たち

次女はMLSに通い初めて12年になります。SAPPに選出されることを目標に頑張ったところ、小学校4年生の時、「裸の女王様」でSAPPに出場。さらに優秀個人賞を頂くことができました。これが大きな自信に繋がり、人前で自分の意見をはっきり言えるようになったと思います。中学生になると、スケジュールの関係で個別指導をお願いしていますが、MLSで培った表現力を武器に英語ミュージカル部で活躍しています。
現在大学生の長女も高校3年生まで13年間MLSに通いました。中学生の時、「高円宮杯全日本中学校英語弁論大会」に神奈川県代表として参加し、ファイナリストに選出されました。これもMLSの舞台を通して「観客1人1人に気持ちを届ける大切さ」を学んだ成果といえます。1年間学んだことを舞台で発表するというMLSのプログラムは、小さい子供にとって目標が明確です。楽しみながら、英語を身につけることができた娘たちは幸せだと思います。

(受講生 冨木美花さん(14歳)、卒業生 美結さん(24歳)のお母さま)

海外から引っ越してきた男の子と積極的にコミュニケーション

兄に晃太朗は幼稚園入園前の3歳からMLSに 通っています。年長の時、フィリピンから引っ越してきた男の子がクラスに入りました。 日本語がわからないために幼稚園にも慣れない様子がありました。男の子が英語を話すことを知った晃太朗は「Hello」「Bye,See you」などのあいさつから声をかけたそうです。MLSのクラスで習った英語ジャンケンやゲームで遊びの輪に誘ってみんなで遊べることも多くなり、その男の子も笑顔が増えて幼稚園生活にも慣れていったそうです。この様子を聞いたとき、晃太朗がこんなにも積極的に英語を使おうとしたり、コミュニケーションをとれたのは今までMLSを続けてたくさんのことを学んだからだと大きな成長を感じた出来事でした。そんな兄の姿を見たせいか、弟の悠士朗も「ぼくも英語をやりたい」と自分から言い出し、今は楽しみに通っています。少しずつですが、彼らの中で身になってまた役立つ時がきてくれたらいいなと思っています。

受講生 大嶋晃太朗(8歳)さん、悠士朗(5歳)さんのお母さま

去年SAPPに初参加
各チーム楽しそうに生き生きと英語で表現

1年生の時から毎年英語劇を行ってきて、去年は初めてSAPPに参加する機会を得ました。SAPPでは各チーム楽しそうに生き生きと英語で表現していて、年度末の発表とはまた違った雰囲気でとても盛り上がりました。自分も劇では色々な仕草をアドリブで行い、緊張せずにメンバーと発表ができて楽しかったです。これからも劇を行う中で表現を楽しんだり、英検にも挑戦していきたいと思います。受講生 K.H(13歳)さん

楽しみながら
英語を身につけることができた娘たち

次女はMLSに通い初めて12年になります。SAPPに選出されることを目標に頑張ったところ、小学校4年生の時、「裸の女王様」でSAPPに出場。さらに優秀個人賞を頂くことができました。これが大きな自信に繋がり、人前で自分の意見をはっきり言えるようになったと思います。中学生になると、スケジュールの関係で個別指導をお願いしていますが、MLSで培った表現力を武器に英語ミュージカル部で活躍しています。
現在大学生の長女も高校3年生まで13年間MLSに通いました。中学生の時、「高円宮杯全日本中学校英語弁論大会」に神奈川県代表として参加し、ファイナリストに選出されました。これもMLSの舞台を通して「観客1人1人に気持ちを届ける大切さ」を学んだ成果といえます。1年間学んだことを舞台で発表するというMLSのプログラムは、小さい子供にとって目標が明確です。楽しみながら、英語を身につけることができた娘たちは幸せだと思います。受講生 冨木美花さん(14歳)、卒業生 美結さん(24歳)のお母さま

海外から引っ越してきた男の子と積極的にコミュニケーション

兄に晃太朗は幼稚園入園前の3歳からMLSに 通っています。年長の時、フィリピンから引っ越してきた男の子がクラスに入りました。 日本語がわからないために幼稚園にも慣れない様子がありました。男の子が英語を話すことを知った晃太朗は「Hello」「Bye,See you」などのあいさつから声をかけたそうです。MLSのクラスで習った英語ジャンケンやゲームで遊びの輪に誘ってみんなで遊べることも多くなり、その男の子も笑顔が増えて幼稚園生活にも慣れていったそうです。この様子を聞いたとき、晃太朗がこんなにも積極的に英語を使おうとしたり、コミュニケーションをとれたのは今までMLSを続けてたくさんのことを学んだからだと大きな成長を感じた出来事でした。そんな兄の姿を見たせいか、弟の悠士朗も「ぼくも英語をやりたい」と自分から言い出し、今は楽しみに通っています。少しずつですが、彼らの中で身になってまた役立つ時がきてくれたらいいなと思っています。受講生 大嶋晃太朗さん(8歳)、悠士朗さん(5歳)のお母さま

NEWS

教室からのお知らせ

a_oshirase_baby

私どものスタジオでは、ベイビーから大人まで、幅広い年齢層の方々に受講いただいています。駅から安心してベビーカーで来られるのが、特に小さいお子様連れの方に好評です。

mls

アクセス

〒251-0055
神奈川県藤沢市南藤沢22-2 春日ビル5F

JR東海道線・小田急江ノ島線 藤沢駅 徒歩1分

道順

JR・小田急藤沢駅南口へ出て右へ。1階に新生銀行が入っている6階建てのビルの5階。徒歩1分。
※JRの駅改札は2階にあり、改札デッキからでも地上に降りてからでも、どちらからでも行かれます。小田急線の改札は1階です。駅ビルを2階に上がると、デッキから直接行けます。

PAGE TOP